ページタイトル
春日パーキングエリア

これまで,東北自動車道及び常磐自動車道・仙台東部道路から石巻方面へ通行する場合,60kmから70kmの区間については,休憩施設のない空白地帯となっていました。

このため,お客様へのサービス向上のため,利府中インターチェンジから松島海岸インターチェンジ間の宮城県宮城郡利府町春日地区に,「春日パーキングエリア」を設置し,平成24年8月8日から営業を開始しました。

春日パーキングエリアは,宮城県内の高速道路・有料道路としては初めてコンビニエンスストア(24時間営業)を設置,さらに様々なお食事が可能なフードコートを備えた,本格的休憩施設です。

春日パーキングエリア(上り線)

春日パーキングエリア(上り線)平面図

春日パーキングエリア(下り線)

春日パーキングエリア(下り線)平面図

 

コンビニエンスストアを始めとした店舗のほか,春日パーキングエリア(下り線)には,春日パーキングエリア建設工事に先立ち行われた硯沢遺跡発掘調査により発見された,奈良・平安時代のものと考えられる炭窯跡・須恵器窯跡の紹介や,実際に春日パーキングエリア敷地内から出土した出土品の数々を展示する「文化財展示室」があります。

春日パーキングエリア(下り線) 文化財展示室

三陸自動車道を御利用の際は,是非,春日パーキングエリアにお立ち寄りください。

皆様の御来場を,心よりお待ち申し上げます。