大切なお知らせ タイトル
落下物によるお客様への事故が多発しています!
以下内容です。ご覧ください。
2014年03月17日 月曜日

 三陸自動車道(仙台松島道路)では,交通量の増加とともに,トラック等の荷台からの落下物による事故が多発しています。

 事故を防ぐため,次の約束をお守りください。

  
  

1  出発前に積み荷のチェックをしましょう。

  

 出発前には,積み荷が落下しないよう,積み荷のチェックを忘れずに行いましょう。

 特に砂利や土砂を運搬する方は,荷台にホロやシートをかけ,積み荷の飛散防止対策を十分に行いましょう。

 もし,積み荷の落下が原因で他のお客様に対して損害を与えてしまった場合は,積み荷を落とした方に損害賠償の責任が生じます。

  
  

2  安全速度を守り,急減速・急加速はやめましょう。
  
 安全な速度で走行しましょう。特にカーブでは遠心力や横荷重に注意しましょう。また急減速・急加速は積み荷が崩れる恐れがありますのでやめましょう。
  
  
3  十分な車間距離をとりましょう。
  
 短い車間距離は事故の元です。前の車両との車間距離は十分に取りましょう。

ページ先頭へ戻る
ホームへ戻る