新着情報 タイトル
原発事故の警戒区域等に居住されていた方を対象とした無料措置について「ふるさと帰還通行カード」を利用した方法に変わります。
以下内容です。ご覧ください。
2018年01月22日 月曜日

 法令により,原発事故の警戒区域等に居住されていた方・居住地が特定避難勧奨地点の指定を受けた方の無料措置は,平成32年3月31日(火)まで継続されますが,無料措置の適用方法が,事前に申し込みが必要な専用カード「ふるさと帰還通行カード」を利用する方法に変更となり,平成30年7月1日以降は,従来の証明書を提示する方法では,無料措置は適用されなくなることとなりました。
 
 申込方法をはじめ,「ふるさと帰還通行カード」の詳しい情報については,下記ウェブサイトで公表されていますので御参照下さい。
 
 また,「ふるさと帰還通行カード」についてのお問合わせは,NEXCO東日本お客様センター(0570-024-024または03-5338-7524)へお願いいたします。
 
 ■東日本高速道路株式会社
 「原発事故の警戒区域等に居住されていた方を対象とした無料措置について事前申込みが必要なカード『ふるさと帰還通行カード』を利用した方法に変わります。
 (http://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h29/card/)
 

ページ先頭へ戻る
ホームへ戻る